steak

睡眠だけじゃない?マルチに働く神物質トリプトファンとアルコールの関係性

 

トリプトファン

という言葉をご存知でしょうか?

 

必須アミノ酸の一種で不足すると

睡眠障害やうつ病の発症リスクが高まるなど

身体にかなりの負担がかかることになります

 

身体がだるく感じるのはトリプトファンの影響かも!?

 

今回はそんな危険性を秘めたトリプトファンと

社会人の味方、アルコールのお話です

 

 

1.トリプトファンはどうやって生成されるの?

 

必須アミノ酸であるトリプトファンですが

いったいどこからやってくるのでしょうか。

 

実はこのトリプトファン

体内では生成されません

 

むしろ自分から摂取しなければならないのです。

 

トリプトファンを豊富に含むもの

 

トリプトファンは

肉類などのタンパク質に多く含まれています

 

 

そのほかにも

麺類野菜などにも含まれており

基本的にどの食材からでも少量は摂取可能です

 

野菜の中でも

アボガドには比較的多く含まれています。

 

 

2.トリプトファンの効果とは?

 

必須アミノ酸の1種であるトリプトファンですが

通称「幸せホルモン」と呼ばれる

セロトニンを合成するために必要な成分です。

 

セロトニンに合成されることでストレスを抑え

イライラすることなどを防いでくれたり

幸福感に作用する物質へと変化します。

 

更に、睡眠ホルモンである

メラトニンの材料にもなるので

睡眠の質を挙げたり心地よい眠りを促す働きがあります

 

疲労回復の効果もあり

成長ホルモンも分泌されるので

アンチエイジング美肌効果も期待できます

 

 

また、ナイアシンの合成材料にもなるので

肥満予防、二日酔いの抑制にも効果的です

 

トリプトファンは単体で効果を発揮するというより

様々な物質と合成することで

効果のある別の物質へと変化する

いわば

縁の下の力持ち

のような存在なのです。

 

これだけ様々な物質に変化する材料となるのですから

不足すれば物質への合成が出来なくなります。

 

体内で生成されないため

日々の食事バランスがとても重要になります

 

 

トリプトファンを極限にまで減少させるものとは?

 

睡眠だけじゃない?マルチに働く神物質トリプトファンとアルコールの関係性」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)